盲目黒柴犬と週末秩父暮らし

都内極小マンションで黒柴犬2匹と暮らしているかあちゃんに、ある日突然!田舎の古民家が落ちてきた!?秩父に移住を目指して、犬2匹と週末田舎暮らしに挑戦中!

1998年から届いた誕生日プレゼント!

移住荷物で巨大ジェンガができそうなくらいになってきたので
必死に整理をはじめたら、見知らぬCDがでてきた。
おそらく昔プレゼントしていただいたものだと思う・
昔ね・・・・声優というお仕事もさせていただいていたので
多分その頃に応援してくださった方から頂いたものなのだと思うのだけれど・・・。
開封しているので20年前に開けたのだとは思うのだけれど・・・・・。
お手紙も入っていなくて、どなたに頂いたものか?判別できない・・・・。
ごめんなさい。

でっ、CDの中をあけたら・・・・あれっ?
しょさんべつ登録証明書・・・・。
My Stars Registration・・・・・。


あわてて検索してみた!
これだぁ!!!!!(@@)

どうやら、かあちゃんの「星」が登録されているみたいだ。
しかもお誕生日に・・・・・。
星の名前にかあちゃんの名前が・・・・・。
星座は小犬座。
かあちゃんは「綺麗星人」だったらしい(^^;;;;


<綺麗星人の権利>(一部省略)’
1、しょさんべつ天文台のフリーパス
2、自分が所有する星に「一生に一度の願いごと」をすることができる。
3、地球上のきれいな大気を呼吸する権利を声高に主張することができる。
4、他人に迷惑をかけない範囲において、宇宙との交信を試みることができる。
5、しょさんべつ村に宿泊する時は「心ばかりのおもてなし」を受けることができる。
<綺麗星人の義務>(一部省略)
1、一生に一度は、自分の星をその目でみること。
2、「一生に一度の願いごと」がかなうよう、最大限の努力をおしまぬこと。
3、綺麗星人としての自覚をもち、つねに自分が所有する星が美しく光輝くよう、地球上の大気をベストの状態に保つ努力を怠らないこと。
4、しょさんべつ村内に宇宙船を着陸させようとするときは、必ず尊重の許可を得ること。
5、しょさんべつ村に宿泊する時は綺麗星人である旨を名乗ること。


読みながら、20年前にこのプレゼントをしてくださった方に深くお詫びしました。
きっと20年前にうけとった時は、さらりと「ありがとう」だけで
忘れてしまっていたこの素敵なプレゼント!
この価値は20年後のかあちゃんの心に20年分の大きなプレゼントとして届きました!
あ~~~~~~~~涙が止まらん!20年前の自分を連れてきて小一時間説教したい!!!


「一生に一度の願いごと」をしに、いつか必ずしょさんべつ天文台を訪れてみようと目標ができました!!

「かあちゃん!よかったね!!」byむさし&おつう


追伸・・・全くこの記事には関係ないけれど、
夜祭りは動物病院お休みです。めもめも。…夜祭り恐るべし。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。