盲目黒柴犬と週末秩父暮らし

都内極小マンションで黒柴犬2匹と暮らしているかあちゃんに、ある日突然!田舎の古民家が落ちてきた!?秩父に移住を目指して、犬2匹と週末田舎暮らしに挑戦中!

東京30年分の整理と秩父の山盛り定食。

晴れました~!
秩父移住を目指して最大の難関は倉庫の整理!
かあちゃんの仕事は基本、自分で企画して自分で製品化してきたので、
在庫やら販売のタイミングを見失ったものやらを
かあちゃんの極小マンションよりはるかに大きな倉庫に眠らしておいた。
で、ゴミとして処分するのもなんかできなくてね~~~~。
自分で考えて製品化するのって愛着が・・・・・・ね。
食品じゃないから消費期限もないし・・・・。
でも倉庫の中身を全部もって秩父にはいけない(入らない)
一年間悩んできたけれど・・・・そうだ!ワクチンに換えてもらおう!!
商品を無料で引き取ってもらえて、その分子供たちのワクチンになる!!
うん!これならかあちゃんの造ってきたものも無駄にはならないもんね。
でっ、やっと先週に全部整理できた~~~~~!
30年分のモノたち。造ったもの全部は覚えていないくらい。
あ~~~~さっぱりした。これで、秩父移住に大きく前進したわ~
昨日、最後に倉庫の大掃除をして、その足でお昼に秩父に帰ったんだけど
もうおなかペコペコだったので、通りすがりのラーメン屋さんに入ってみたのね。
・・・・・・いろいろな意味で失礼ながらヤバそうなお店というか(^^;;;
昔ながらの中華屋さんといった店内。
だが、おなかペコペコのかあちゃんは秩父ならホルモン!!(特産物ね)
ということで「もつ煮定食ください!」と注文したのよ。


はい!ごはんは軽く1合こえているわね。


もつ煮は3人分はあるわね。しかもデカい。


サービスでメロンソーダもいただいたわ。
・・・・・・・・。いくらなんでも・・・・はいるのか?
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
あとから調べたらこのお店は秩父で大盛を出す店として有名なお店でした。

結果。「おいしかったー(^^)もつ煮が意外にさっぱり、ぷりぷりで完食いたしました」気にしていた我が愛する商品たちも少しだけ人の役に立ったし、お腹も満たされて大満足でした。がっ!
そのあと、一生懸命お散歩したけれど夕食は一口もはいりませんでした。


でもさー秩父ってこのお店ほどではないけれど
基本は大盛なのよね。わらじカツどん!とか!
おいしいから入っちゃうのよ。

田舎暮らしを選ぶ人は食いしん坊が多いって聞くけど、実感しましたわー


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。