盲目黒柴犬と週末秩父暮らし

都内極小マンションで黒柴犬2匹と暮らしているかあちゃんに、ある日突然!田舎の古民家が落ちてきた!?秩父に移住を目指して、犬2匹と週末田舎暮らしに挑戦中!

秩父食いしん坊レース継続中!!

秩父ダイエットレース継続中!!・・・・・・ではありません(><)
いやぁ~体力勝負だもの!
え~と地元アピールだからぁ~!!
え~とえ~と・・・・・かあちゃんは食いしん坊だから・・・・・。
え~とえ~とえ~と・・・・・人間だもの。

はい!秩父横瀬町のグルメめぐりもがんばっていますよ~


ドライブイン天狗坂・・・ここは女一人はかな~り入りにくいです。
お店の方は良い方ばかりなのですが・・・・お客さんがほとんど男性!
「秩父名物おっきりこみうどん」700円
わんこNG


木の子茶屋めんや・・・・ここのお蕎麦が苦手なので
迷った挙句に小さくチョイスして「小昼飯セット」を勝手につくっちゃいました!
なので味は満点!!「秩父名物みそポテト」「原木シイタケの醤油焼き」「秩父名産豚肉の角煮ちまき」計700円
いつもあしがくぼの道の駅で買っている1個250円のちまきもお店で食べると
あつあつでこの日はちまきのサービスデーだったので1個200円!
安定、安心のおいしさです。
ただ、このお店はいつ行っても昭和に戻ります。
この日はキャンディーズが流れておりました(^^;;;;


わんこNG・・・・でも持ち帰りできるよ~お弁当も売ってる。鮎めし弁当おいしいよ!


きすけ食堂・・・・ここは「手のひらから揚げ」一択です!単品500円
ランチは手のひらから揚げ、ドリンク、秩父野菜中心のサラダビュッフェ 
自家製鶏出汁カレーライス食べ放題付きで980円
秩父って基本大盛か食べ放題だよね。
からあげさくさくでおいしい!!
わんこNG、お子さんOK!チャイルドルームあり!昼はサラダランチ、夜は居酒屋さん!


モスバーガー・・・・埼玉限定「狭山茶シェイク」
おいしい~けど、かき混ぜにくい~そしてぇ~お茶のアイス部分が粉っぽい・・・。
でも、おいしい~(^^)380円
えっ?秩父にモスあるの?の驚きの声にお答えすると、モス・マック・ケンタ・ジョナサン、タリーズ、サーティーワン、夢庵、ドミノピザ、ガスト・・・・とりあえず一通りあります。
でもさー「スタバ」はないのよね。かあちゃんはスタバのコーヒーは好きではないので(おいしくないと思ってる)問題ないのだけれど、スタバ好きな秩父の人は一番近くの上里SAっまで一時間かけて通っているらしい?
「ここが変だよ秩父人」
理解できないわぁ~スタバよりお洒落で美味しいカフェが秩父にはいっぱいあるじゃん。
わんこ店頭のテーブルならOK

いやぁ~きょうもおいしくいただきました!
ご馳走様でした!!


「でっ?かあちゃん?あたちたちのは?」byおつう

災害時の優先順位はむさしとおつうです。

18日の地震直後にline!
「待機OK?」
「OK!」
だけの短いやり取り。
準備はいつでもしてあります。
時間との勝負!10分違っただけで道路に規制がはられ遅れを取られる。
・・・・・・・・・わんこ・にゃんこ・・・・ペットたちに。


野生の動物達は生き抜くすべを持っているかもしれません。
人はペットたちより圧倒的に生き抜く知恵もすべも助けもあります。
でも、人の家族として暮らしてきたペットたちは途方に暮れるしかないのです。


災害があれば、第一優先されるべきは人命。人の衣食住の確保。
そんなことはわかっています。


実際311の時にはまわりからは非難されました!
「犬畜生は後回しにするべきだろう!!」と・・・・・・。


外飼いの子も多く、つながれたまま置き去りにされた子・・・・・。
にゃんこは人がいなくなった家の中に引きこもってしまい。
勝手に入れば、家宅侵入罪、保護は困難です。


人間も家族であるペットを手放せず避難所に入れなく野宿する人。
人間のためのものしか水も食料も配給されず自分の分をペットたちにあたえて
まわりから「こんな非常時に犬かよ!」と非難され孤立する人。
ペットがいるから他の人にも気軽に頼めない。逆に、気軽に受け入れられない。


報道は人に関することが優先。


そんな中で仙台では一早く「ペットのための避難所」を設置してくれました。
そこへ救援物資を遮断された道のため2日かけて運びました。


そのボランティアで知り合った大阪の方からのlineでした。
幸いなことに今回の震災ではまだ倒壊の建物は少なく家族と離れ離れになってしまったペットたちもわずか・・・
まだまだ余震も含めわかりませんがかあちゃんは現地入りはしないで待機継続中!
ブログの自粛も解除です。


ペットや家畜は公的には「物」あつかいです。
公は「物」を助けてはくれません。それが現実です。
でも、かあちゃんや多くの人にとってペットは「物」ではなく「家族」です。
だからかあちゃんの優先順位は家族である「むさし」と「おつう」です。

かあちゃんはもうすぐシニアになります。
他の人よりちょっぴり自由に行動できる環境に身をおいていますが、
すぐに、体力が持たなくなる。
自分が被災者になった時には、わが子たちを守ることで精いっぱいになるでしょう。
むさしは全盲・難聴・腎不全・・・・人に預けることは無理です。


どうぞお願いします。
できたら家族会議をして考えてみてください!
一人とペットという家族構成の方は特に考えてみてください。


●避難する状況になったときペットたちをどうするのか?
かあちゃんは避難所には入りません。
ペットを連れては入れないというのもありますが、
ペットにとって避難所はとんでもなくストレスになります。
動物が嫌い、苦手な人もいます。
なので、かあちゃんは車の中でむさしとおつうといつでも車中泊ができるように備蓄も積んでいます。
ただし、公的支援(物資配給など)が後回しにされることが多いので覚悟が必要です。
※各、自治団体で違いがあるので、
ペットについてどう対策、考えを持っているのか?事前に調べておいてください。
●ペットのための備蓄はある?
特に特別なフードや薬が必要な子のための備えは必須です。
●ペットのための救援物資は何が必要?
1位 首輪とリード
家の中でも首輪やリードをつけている子って案外すくなかったりします。
家を飛び出した子、迷子になった子、置き去りにされた子
とにかく保護するためには首輪とリードが必要なんです。
だから古くなったものでも捨てないでためておいてくれたら幸いです。
2位 ケージ
3位 トイレ回り(ペットシーツや、猫砂)
4位 水・フード
5位 タオル・毛布
・・・・・・・・・・・・。
でっ、きょうはかあちゃんは備蓄の整理もかねて、一日備蓄食デーにしてみました。


朝 缶詰のパンと燻製チキン


昼 ぶり大根と山菜おこわ


夜 カレー(火傷しそうなほど熱々)

いやぁ~美味しかった!!
びっくりしました(@@)なんか、普段の食生活より豪華(笑)


ちなみに秩父に移住を決めた理由のひとつに
地盤が強固で地震に強い土地だと役場が推進していたので
地質調査の記録を調べまくり「秩父横瀬町横瀬武甲山ふもと」に決めました!


あと、ペットの避難所・・・・爬虫類の苦手なかあちゃんは
大切な家族であろうヘビさんをケージに入れるときだけは心の中で
「いやぁぁぁぁxっぁっぁxっぁxっぁぁぁぁ!!!!」と叫んじゃったのは秘密です!

「かあちゃん!怖いときには毛布にお顔突っ込むといいよ」byおつう



・・・・大きな地震発生によりブログ自粛します。

3連休!3日目は一日中おつうによるおつうのためのおつうデー!!

はい!柴犬一族の宿命がおつうを襲いました!!
あんよかゆかゆかみかみが発動です!!

カラーつけちゃいました!
このカラーかわいいでしょ(^^)


安いし、軽いし、案外丈夫だし、ぶつかったときの音がやわらかい!ということでむさしさんとお揃いなんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・!!・・!!
・・・・・・・・・・・・・・・・!!・・!!
とブログをUPしようとしていたら地震のニュースが・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・!!・・!!
で中断します。
状況によってはちょいと現地に向かいますので、
ブログちょいとお休みします!
これ以上の被害が広がりませんように!
かあちゃんでも役にたてますように・・・・。
「かあちゃん!あたちたちは先生のところでおとなしくしているから心配すんな!
かあちゃん!GO~~~~~~~よ」byおつう

おつう茶屋の柴あん団子いかがですかー