盲目黒柴犬と週末秩父暮らし

都内極小マンションで黒柴犬2匹と暮らしているかあちゃんに、ある日突然!田舎の古民家が落ちてきた!?秩父に移住を目指して、犬2匹と週末田舎暮らしに挑戦中!

秩父暮らしの庭に突然やってくる奴ら!!

写真は参考画像です(笑)
訪問者その1:サル

訪問者その2:アライグマ

訪問者その3:リス


訪問者その4:鹿

その他の訪問者その5・6:ハクビシンとかキジ
なかなか楽しいですよ(^^)


↓ こちらはまだ目が見えている頃のむさしじいちゃん。

昔から優しい子だから秩父のお庭に見知らぬ訪問者がきて、気配を感じてものんび~りしています。おつうは吠えまくっているけれどね!
あせりまくるのは母ちゃんだけ(^^;;;;
庭に果物とかおいておこうかしら・・・・。いけないのかな。


で、先日の移住先輩師匠たちから聞いた話だと、一番やっかいな訪問者は「人間」だとのこと!


我が家に隣接した廃墟?別荘の売れ残りらしく誰も住まなくて20年、昔はときおり管理人さんが利用していたらしいのですが、今や廃墟と化した建物に若者たちが勝手に寝泊まりして生もの、ゴミ、排泄物をそのままにどんちゃん大騒ぎ・・・・・・・・。でっ、その若者たちの首謀者が管理人さんの親族だったから事は大事に・・・・・。地域住民を巻き込んでいまだ民事裁判中だとか・・・・・・。あ~~~~~のんびりした田舎暮らしの暗い闇を聞きましたわ。なぜに我家の周りだけ廃墟があるのかわかったわ~
人間が一番のケダモノねっ!!


まあ、なるようになるさ。


都会の若者が田舎の廃墟で暴れたっていう話であって秩父のやさぐれた?若者の話ではない。ここがポイントね(^^;;;今日は寒い雨・・・・早く春よこい。
「一番大変な冬の季節を乗り越えたらもう大丈夫だよ」と師匠たちの言葉を胸に頑張るわ


春の芝桜!そして天空のポピー